Silver Bullet

Silver Bullet

Heartを撃ち抜きたい

#42 考察&まとめ

<第42巻>

 

・トイレに隠した秘密(アニメ第340~341話)

・コンビニの落とし穴(アニメ第343~344話)

黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー(アニメ第345話)

・お尻のマークを探せ!(アニメ第346~347話)

 

 

#コンビニの落とし穴:重要度★★★★☆

 

 

<登場人物>

 

 

<重要シーン・会話>

 

 

<考察>

・ジョディの回想シーンが何度も出てきた。倒れた男性とその男性に近づく女性、それにその男性の娘だと思われる小さな女の子。どちらかがジョディだが、どっちがどっちかは分からない。ただ、その男性のものと思われるメガネをジョディは大切に掛けている。彼女らがいた家は全焼した様子で安否は不明だが、ジョディは無事で小さな娘が夜にひとりで外出することは考えにくいので、女性がジョディかもしれない。また、その娘と大人の女性は面識がないようだ。

・コナンは新一邸に誰かが侵入したことに気づいている。

・灰原が18歳のときのカセットテープを聞いたとき顔色が急変した。内容は今のところ灰原しか分からない。

・蘭はジョディが新一や蘭、コナンの写真を飾っているのを見つけてしまい疑問に思っている。蘭の性格上、直接その理由を聞くことはなさそうだが・・・

 

 

黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー:重要度★★★★★

 

 

<登場人物>

 

 

<重要シーン・会話>

 

■ジン「たとえあの女があの方のお気に入りだとしてもな」

 

 

■(灰原に扮したコナン)「(ジョディに対し)ねえ、ひとつだけお願い聞いてくれる?」

 

 

■ジョディ「A secret makes a woman woman.覚えてる?あなたが私に残した最後の言葉よ。そして忘れまいとして何度も口ずさんだ・・・父の仇の言葉。そうよね?クリスヴィンヤード。いえ、またの名を・・・ベルモット。そしてあなたは家に火を放ち、何もかも灰にしたのよ。FBIの捜査官として父が秘密裏に集めたあなたたちの捜査資料とともに。でもわたしは助かったわ。あの後、父が起き抜けに飲むオレンジジュースが切れていたことを思い出して。母の具合が悪くて昼から横になっていたのでね、役に立てると思って意気揚揚買い物に出たから」

 

 

ベルモット「あなたこそよく気が付いたわね、Dr新出の変装に」

■ジョディ「分かるわよ。大した病気でもないのにお忍びの女優クリスとして素顔であの新出医院に通い詰めている姿を見れば、彼を殺害して成りすますつもりだったってことはね」

ベルモット「じゃあ、もしかして私の前で家族を乗せた彼の車がガードレールを突き破って海に沈んだのはあなたの仕業だったとか?」

■ジョディ「ええ、殺害する前に事故で死んだように見せかけたのよ。車を海に沈めたままにして彼が死んだことが誰にも知られなければ、あなたがドクター新出として立ち回りやすいから。もちろん、その車に乗っていたのは酸素ボンベを背負ったわたしの仲間。本物の彼は遠いところで平和に暮らしているわ。そして、あなたは我々の思惑通り新出医院に居座って何かを調べ始めた。その何かは、あの医院のあなたの部屋に忍び込んだら一目瞭然だったわ。ダーツの矢で串刺しにされた二十歳前後の赤みがかった茶髪の女性の写真。あの女性を見つけ出して消そうとしているってね。さて、ここからは質問。あなたが連れ出して殺そうとしていた写真の女性と瓜二つなこの女の子、もちろん証人保護プログラムを要請するけど、本当にあの写真の女性なの?まだあるわ。その写真の下に貼ってあった二枚の写真に書かれたcool guyとangelの意味。あの男の子は確かに頭が切れるけど、guyじゃなくてkidよね。そう、あのコナンっていう男の子。あの坊やがこの少女のもとを離れるまで手を出さなかったその理由。ジャックされたバスの中で、あなたが身を挺してまで守ったあのわけを答えてくれる?」

 

 

■ジョディ「あなた、どうして・・・どうして年を取らないの?私があなたに目を付けたのは、あなたが母親の棺の前で言ったセリフ。(A secret・・・)胸を高鳴らせて調べたら見事に一致したわ。あなたが私の父を自殺にみせかけて殺害したときに、不自然な落ち方をしているのを直そうとして掴んだ父のメガネ。そのレンズに付着した指紋とあなたの指紋がね。でも疑問が残ったわ、20年も前の事件の被疑者としてはあなたは若すぎる。まさかとは思ったけど、ある人物の指紋と照合してみたら背筋が凍りつくような事実が判明したのよ。あなたが母親のシャロンヴィンヤードと同一人物だってことがね。そしてやっと見つけたってわけ。あなたの逮捕を妨げていたその謎を説明してくれそうな証人をね」

 

 

ベルモット「仲間をここに張り込ませ私をおびき寄せたつもりでしょうけど、わたし2時間前に一度ここにきたのよ、あなたに変装して。そしてあなたの声でこう言ったわ。~。知ってた?毛利探偵が抱えた事件の調書を盗んだのにはもうひとつ意味があったのよ。すべて盗んだのは必要としている事件の調書を特定させないためだけど、警視庁にそれをまとめて送り返したのは、私が日本に留まってる目的が毛利探偵と匂わせるため。あの探偵事務所を張り込ませ、あぶり出すため。あなたたちFBIの仲間をね」

 

 

ベルモット「それにしても、あなたには2度驚かされたわ。ひとつは20年前の少女があなただってこと。もうひとつはドクター新出の事件の裏を知っていたこと。どうやって聞き出したの?他言無用なそんな話」

■ジョディ「聞き出したんじゃないわ、頼まれたのよ。そう問い詰めてあなたの正体を暴けば私のことを信用するって。この子にね」

 

 

■ジン「工藤新一?悪いなウオッカ、バラしたやつの顔と名前は忘れることにしてるんだ」

 

 

■服部:(しゃあないやろ。工藤にメールで頼まれたんやから。やつらが自分を遠ざけてなんかやらかそ思ってるから、裏かくために自分に成りすましてこの船に乗ってくれへんか?ってな」

 

 

■コナン:(ベルモットってやつが灰原を狙うためにおれを遠ざける理由として考えられるのは・・・やつの正体が女優のクリスヴィンヤードでしかもシャロンと同一人物だった場合だ。多分、変装で二役やってるんだと思うけど、母さんの知り合いならガキの頃のおれをアルバムとかで見てるだろうから、おれの正体を見抜くのはわけないし、事件に巻き込みたくねえのも分からなくねえからな)

 

 

■灰原「ただ死にに来たんじゃないわ、すべてを終わらせにきたのよ。たとえあなたが捕まっても私が生きている限りあなたたちの追跡は途絶えそうにないから」

 

 

ベルモット「恨むのならこんな愚かな研究を始めたあなたの両親を恨むのね」

 

 

ベルモット「Move it angel!」

 

 

■赤井「まあ、カルバドスはリンゴの蒸留酒、腐ったリンゴの相棒にはお似合いってところか。あんたにつけた標的名だ。大女優シャロンが脚光を浴びたのは舞台のgolden apple。あの時のままあんたは綺麗だが、中身はシワシワのrotten apple

 

 

■赤井「それより見ろ、散弾でさけたやつの顔。やはりあれがあの女の変装なしの素顔ってわけだ」

 

 

■赤井「結局本命は出てこずじまい。それにおれはまだ、その茶髪の少女と顔を合わせるわけにいかないんでな」

 

 

■ジン「ああ、1年前にお前がNYで通り魔に化けておびき出しバラし損ねたあのFBIか」

ベルモット「ただの通り魔なら彼も油断すると思ったのにね。やっぱりあのとき相討ち覚悟でやっておくべきだったわ。ボスが、あの方が我々のシルバーブレットになるかもしれないと恐れているあの男を」

■ジン「工藤新一って知っているか?」

ベルモット「いいえ、知らないわ」

(私の胸を貫いた彼ならなれるかもしれない。長い間待ち望んだシルバーブレットに)

 

 

<考察>

・今回は今まで積み上げられてきた伏線が一気に回収される。move it angelのところでは泣いてしまった。

 ・コナンのもとに送られてきたハートで型どられたOKの文字。今回のコナンの作戦を知っていたのは有希子と服部。有希子に事情を話したのはOKメールが送られてきた後なので、消去法で服部となる。ハートを気色悪いと言いそうな服部がハートを使うかは謎だが、ノリがよく新一に協力的な服部ならありえるか。

ベルモットはあの方のお気に入りらしい。最後にはボスから「お前を少し自由にさせ過ぎたようだ。私のもとへ帰ってきておくれ」とメールが送られてきている。ボスとの関係性はまだ分からない。

・ジョディが疑問に思いベルモットに質問したことは我々のものと一致している。ジョディがほぼ全て代弁してくれた。それによって明かされた事実は以下のこと。シャロン=クリス=ベルモット=(新出先生の変装)だということ。ベルモットとジョディが昔会ったときジョディはコナンと同じくらい、つまり7歳程度にみえる。ジョディが疑惑を持ったのがシャロンの葬儀の時で、シャロンの姿で高校生の新一と蘭に会っているためシャロンの葬儀はその後。つまりジョディ宅全焼事件から20年は経過している。そんな昔の指紋が同一人物だという証拠になるかはミステリーに疎い私には分からないが、ジョディの発言通りならシャロン=クリスとなる。さらに、ベルモットがコナンを身を挺して守り、蘭にも危害を加えなかったのはベルモットの回想から、通り魔に化けた自分が落ちそうになったところを助けられ、新一の言葉に胸を撃ち抜かれたからと分かる。小五郎が関与した事件の調書を盗み見たことやコナン自身の推理(ガキの頃のおれの顔を〜)からコナン=新一ということはベルモットなら分かるだろう。ただ、幼児化したなんて夢物語をベルモットが信じられたかは分からないが。まあ、コナン=新一と分かったのでコナンに危害を加えなかった。しかしコナンは通り魔=ベルモットと気づいてなく、ベルモットが自分を遠ざけた本当の理由を知らない。

・ジョディが疑問に思っていた、なぜベルモットが年を取らないのかということは謎に包まれたまま。

ベルモットは調書を盗むことでFBIをあぶり出し、ジョディを出し抜き、逆にジョディを追い詰めた。変装ってずるい

・rotten appleの件も綺麗に回収された。

・灰原は全てを終わらせにきたと言ったが、灰原が消えると少年探偵団たちが危険に晒されることはなくなるだろうが、それが組織壊滅になるとは考えにくい。いくら灰原が優秀な研究者だったとはいえ今は命を狙われている身。もし灰原が居なくなることが組織壊滅に繋がるならそんなことはしない。だから灰原の発言は少し引っかかる。エレーナからのテープに重大な情報があったのだろうか。

ベルモットは薬の研究のことを愚かだと言っている。これは組織の考えとは逆ではないか。組織の目的と薬の目的が一致しない可能性が高いのは以前考察した。しかし、薬を完成させるという方向性は一致しているだろう。でなきゃ資金集めなどしない。ベルモットは研究を愚かだと思っているということは組織に反することになる。あの方のお気に入りが反組織的思考なのはちょっと考えにくい。それに、ボスはシルバーブレットの存在を恐れているのに対し、ベルモットは長い間待ち望んでいて尚且つ新一に期待を寄せている。シルバーブレットは殺人犯を見つける手立てになったように狼男を倒す唯一のもの。ボスが恐れているということは、シルバーブレットは組織を破壊させる危険があり警戒しているということだろう。そうなるとベルモットは組織の壊滅を願っていることになる。それにボスは赤井をシルバーブレットになりうると恐れているが、ベルモットはそう思っていない。それよりも新一がシルバーブレットになると思っている。組織を壊滅させたいならFBIという後ろ盾があり、自身も頭が切れ戦闘能力の高い赤井のほうがシルバーブレットなると期待しそうだがベルモットはそうじゃない。なぜかというと、新一が私ベルモットの胸を貫いたから。だからベルモット的には強引な組織壊滅ではなく、ベルモットが心打たれたようにボスの心を変えてくれることを期待しているのではないか。

・ジンは死んだ人を忘れるようにしているらしい。冷酷なだけとも考えられるが、何かジンの人格を変えるような大きな出来事、バックグラウンドが明らかになるようなことがあれば、ジンというキャラに深みが出てさらに面白くなっていくだろう。

ベルモットの真の姿は赤井が指摘した時ので間違いないだろう。

・赤井はまだ灰原と顔を合わせられないと言っていた。赤井が灰原を見て誰かに似ていると思っていることからも、この2人には何か関係があるのだろう。

・赤井の本命は姿を現さなかったらしい。いったい誰なのか。灰原でもコナンでもベルモットでもないとすると、バスジャックの時に探していた標的と同じかも。

・コナンがジョディに頼んだお願いは、おそらく新出の正体を暴いてくれというもの。

・研究を始めたのが灰原の両親って・・・宮野夫婦がかなり重要なポジションではないか。組織の秘密プロジェクトは半世紀前から始まっていて、宮野厚司が組織入りしたと思われるのは出島社長と合わなくなった30年前くらいだろうから組織のボスという可能性は低そう。ただ、プロジェクト開始直後は同志が集まって共同でプロジェクトを進めていて、そこに宮野夫妻が加わりトップまで登りつめたと考えればボスの可能性はゼロではない。

 ・ベルモットが必要以上に灰原を憎んでいるのは彼女の発言から、愚かな研究を始めた憎き人たちの娘で、且つその娘も研究を進めていたからだろうと予想がつく。

・赤井ほどの切れ者がただのと言っては口が悪いが、通り魔の捜査に加わっていたのが疑問に残る。また、通り魔と遭遇したとき躊躇なく発砲していたのも何か知っていたようにもみえる。FBIが警戒していた中でどうやって本物の通り魔を殺したのか。ベルモットならなんでもできるという設定なのか。それともコナンが推理したように赤井が殺したのか。FBIの人間ならバレずに実行できる。もしそのFBIの人間が赤井でなければFBIの中にベルモットの手助けをしたスパイがいることになるが。

ベルモットはコナンとの賭けを自らの足を撃つことで回避。ジンの時と似ている。

広告を非表示にする