Silver Bullet

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Silver Bullet

Heartを撃ち抜きたい

コナン編まとめ

分かったこと

 

・新一は薬を飲まされ幼児化

ウオッカ「あの探偵じゃないですかアニキ。殺っちまいすか」

ジン「引っ込めろ。サツがまだうろついてるんだ。こいつを使おう。組織が新開発した毒薬をな。死体からは毒が検出されないっていう代物だ。まだ人間には試したことがない試作品らしいがな」(1巻・1話:ジェットコースター殺人事件)

トロピカルランドでウオッカと拳銃密輸会社社長が取引をしていたところを新一が目撃し証拠を押さえようとしたところ、後ろからやってきたジンに殴られ薬を飲まされ幼児化した。取引は拳銃密輸のデータで揺すり1億以上の金を巻き上げるというもの。

 

 

阿笠博士が新一の幼児化を知る

(1巻・2話:社長令嬢誘拐事件)

博士に推理力を披露し、新一しか知らないことを言うことで幼児化したことを信じてもらった。

 

 

・新一は江戸川コナンとしてしばらく生活することに

(1巻・2話:社長令嬢誘拐事件)

蘭に名前を聞かれ咄嗟に江戸川乱歩とコナンドイルを掛け合わせて江戸川コナンと名乗る。

 

 

・毛利探偵事務所に居候し組織を探ることに

博士「君が元の姿に戻るには、まず薬を使った黒ずくめの男たちを探さなあかんじゃろ。蘭くんの家は探偵事務所じゃ」(1巻・2話:社長令嬢誘拐事件)

博士の助言で蘭と一緒に住むことになる。新一的には組織を探りやすく且つ蘭の側に居られるので一石二鳥である。

 

 

・新一の両親が息子の幼児化を知る

 (5巻・43話:江戸川コナン誘拐事件)

博士から事情を聴いた新一の両親は一緒に海外で暮らすことを提案するが新一は拒否。

 

 

白乾児は高熱などの風邪の症状が出ているとき飲むと解毒剤のような効果を持つ

服部「おお坊主、風邪やったらな、おれがええ薬持っとるぞ」

 

服部「白乾児っちゅう中国酒や」(10巻・48~49話:外交官殺人事件)

 

 

テキーラという組織の一員が登場

(12巻・54話:ゲーム会社殺人事件)

出落ちキャラ

 

 

・組織は取引場所として大黒ビルの最上階にあるカクテルというバーを利用

中島「ほんとに僕は何も知らないんだ。ただ、彼らと会う店はいつも決まってたよ。米花町の大黒ビルの最上階にあるカクテルっていうバーで…」 (12巻・54話:ゲーム会社殺人事件)

中島がテキーラに世界中の有能なコンピュータプログラマリストをまとめたフロッピーを渡そうとした事件。中島を殺そうと同僚の竹下が自分の鞄に爆弾を仕込み、それを中島の鞄と入れ替えた。そのためテキーラは爆弾が仕掛けられた鞄を開けてしまい爆死。リア充と決まったわけじゃないのに爆ぜてしまい気の毒なキャラでもある。

 

 

・組織は世界中の有能なコンピュータプログラマのリストを求める

コナン:(今回分かったのは、中島さんが会社からこっそり持ち出した全世界の有能なコンピュータプログラマのリストを黒ずくめの男たちが大金で購入しようとしていたことだけ)(12巻・54話:ゲーム会社殺人事件)

テキーラが爆ぜてしまったため結局手に入れられなかった。

 

 

服部平次にコナン=新一だとバレる

(12巻・57~58話:ホームズ・フリーク殺人事件)

服部に麻酔銃を撃ち推理するも、それが服部にばれる。

 

 

疑問点・未回収伏線・その他

 

・ジンは新一のことを知っていたようだが、それは単に高校生探偵としてか↓

 

 

・ジンはなぜ確実に新一を殺せる方法を取らなかったのか↓

 

 

・博士が是が非でも新一が幼児化したことを隠そうとするのはなぜか↓

 

 

・優作のインターポールの友人とは↓

 

 

・ナイトバロンの秘密↓

 

 

・服部はなぜ新一への手土産に白乾児を持ってきたのか↓

 

 

・解毒剤への手がかり①白乾児

 

 

・組織の活動資金源↓

 

 

・組織はなぜ有能なコンピュータプログラマのリストを欲しがったのか↓

 

 

・大黒ビルにあるバーを取引場として使っていたのには何か理由があるのか↓

 

 

・コナンは本当に小学1年生の7歳か↓

 

 

 ・中島が用意したフロッピーの行方↓

 

 

※疑問点についての考察は順次記事化し、リンクを貼っていきます。